Walk On the Kawabata-dori

川端通りをほっつき歩く中年男子の日常を綴るブログ

散髪日和

午後、散髪屋へ行ったところ、予想外に混んでいることに驚く。一瞬入るのを躊躇したが意を決して入る。待ち席が全て埋まるほどではないが、おっさん達が10人以上、無言でスマホいじったりしながら待っている。そもそも散髪屋とは、おっさん達が集合しがちな場所であることは承知しているが、おっさん余り現象というか、おっさんホイホイというか、なかなかのおっさん吸収力を持っている。

それにしても、経験則では散髪屋が混雑するのは、だいたい曇りの日の休日の午前であり、昼頃には徐々にはけて、午後は比較的空いているはずなのだが、年度はじめに備えてサッパリしようということか。わたしは夢にも思ったことないけど、社会人としてのエチケットがなっていないのか。

 

気温は20度超え。通りのしだれ桜はほぼ満開。ソメイヨシノは2分咲きといったところか。

 

記念すべき1投稿目にふさわしいとは思えないが、ここはヘアカット100ぐらいしかないか。(失敬)

これからもこのいい加減さでいきたい。

 

 www.youtub

80年代、ネオアコと言えば最先端のクールなロックだったはずだが、かなり軽薄なアイドルに見える。